本を読む楽しさを貴方に

文庫詳細

  • イモータル
    • イモータル

    • 萩耿介
    • 出版社/中央公論新社
    • 価格/本体820円+税
    • ISBN/9784122060395

    イモータルとはモータル( mortal=死すべき運命)の反義語で、不滅の・不死・不朽を表す言葉。
    さまざまな物事・価値観が日々めまぐるしく変化する現代社会で、自分に与えられた社会的家庭的役割を必死にやり遂げようと、またはやり過ごそうと生きている、わたしたちの分身とも言える主人公。原因不明の体調不良にも≪鬱。この言葉は使いたくない。使えば逃避として非難されるだろう。それに一度でも使ってしまうと、そこから逃れられなくなりそうで恐ろしかった。けれども気がつけばネットで関連のページを探し、どれだけ自分が当てはまるか毎日のようにチェックしている(本文より)≫と歯をくいしばり、声も無く泣き、彼はどこまで頑張ればよいのだろうか。
    哲学の名著や名だたる哲学者が登場しますが、哲学の素養が無くとも問題なく、むしろ読了後に興味を持つことになるガイダンスとなるかもしれません。あなたにも幸せを手に入れる『智慧の書』となるかもしれません。



    (田町店 文庫担当)