本を読む楽しさを貴方に

文庫詳細

  • 触法少女
    • 触法少女

    • ヒキタクニオ
    • 出版社/徳間書店
    • 価格/本体680円+税
    • ISBN/9784198939595

     「触法少年」とは刑罰法令に反する行為をした14歳未満の少年のことを指し、当然に少女も含まれる。刑法41条は「14歳に満たない者の行為は、罰しない」と規定し、刑事未成年者である触法少年を処罰対象から除外している為、極論として何をしようが罪に問われることはない『特権階級』なのである。そう、この主人公の13歳の少女のように、たとえ明らかな殺意をもって殺人を計画し、それを実行しようとしたとしても…
     人が人を『故意に』死に至らしめるという、恐ろしい犯罪。それを成しえるために必要な途方もないエネルギー、動機と定義されるそれはやはり憎しみから生まれ来るのでしょうか。この事件の真相を知った時、本当の恐怖があなたを包むことになるでしょう。想像してみてください、あなたがもし同様に殺されたとしても、相手は『触法少女』。あなたの死はあってなかったようなものになるのですから…

    (田町店 文庫担当)