本を読む楽しさを貴方に

文庫詳細

  • 督促OL修行日記
    • 督促OL修行日記

    • 榎本まみ
    • 出版社/文藝春秋
    • 価格/本体550円+税
    • ISBN/9784167903176

     ノウハウ本ではないし「督促」と聞き慣れない言葉に思わず手に取った本作をもって実際「督促」に就くすべての人に当てはまる経験かというと大げさな、と思う。けれど、誰しも身に覚えのある「サバイバル」も多々含まれているのではないか。
     著者はまず、カード等の支払い延滞顧客に対して「入金のお願い」をする督促コールセンターに配属される。字面でいうと簡単だが、ここに回収率というノルマが課される。1時間に60本、昼間は理不尽な罵倒に対応し、夜は電話の繋がらない顧客に対して督促状を場合によっては手書きする、らしい。
     交渉術などとは縁遠くごく平均的な成績の女子学生がお祈りメールに気を狂わせながらやっとのことで掴んだ就職先の業務が、人に罵倒されまくる日々とはさぞや恐ろしいものだっただろう。しかし著者はとにかく生き残る。
     手に汗握る展開にページを捲る速度も尋常ではないことに気が付いた。失敗を重ねて死にもの狂いで掴んだものは裏切らない。

    (一番町店 石岡担当)