本を読む楽しさを貴方に

文庫詳細

  • 30の発明からよむ世界史
    • 30の発明からよむ世界史

    • 造事務所、池内了
    • 出版社/日本経済新聞出版社
    • 価格/本体800円+税
    • ISBN/9784532197759

    『30の発明からよむ世界史』は6000年のイノベーション史です。人類規模のイノベーションの30の事例を概観することで、イノベーションのモデルが頭の中に形づくられます。どのように始まり、どこまで届くのか。たとえば「ローマ帝国は道路を造り過ぎて滅びた。」 これは道路を造る時に予測できたでしょうか? 「モノ」の歴史には予測不可能な人類史を生きるための知見が詰まっています。

    「モノ」の歴史をたどることは、人類のクリエイティビティの足跡をたどることでもあります。人類史のなかで、どんな人が、どのように、どんな「モノ」を創ってきたのか。そして人びとは、どのように「モノ」を受容し、世界はどう変わったのか。もしもあなたがなにかを創ろうとしているのなら、ぜひ読んでみて下さい。必ずヒントが見つかります。

    雑学と侮るなかれ。どこまで踏み込んでどう「使う」か、それはあなたにかかっています!

    (小石川店 文庫担当)