本を読む楽しさを貴方に

文庫詳細

  • 「宝くじで1億円当たった人の末路」
    • 「宝くじで1億円当たった人の末路」

    • 鈴木 信行
    • 出版社/日経BP社
    • 価格/本体1400円+税
    • ISBN/9784822236922

    「宝くじで1億円当たったら……」。
    こんな淡い期待を胸に、宝くじ売り場につい並んでしまうビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。
    果たして、「宝くじで1億円当てた」後に待ち受ける末路とはどんなものなのか。
    本書はそんな人生の分岐点で一つの選択をしたときに待ち受ける結末について、専門家にインタビューをし、それに著者が解説をするという構成の本です。

    この他にも、事故物件借りちゃった人の末路・キラキラネームの人の末路・「友達ゼロ」の人の末路など、全部で23のテーマが収録されています。

    「末路」と聞くと悲惨な結末を想像しがちだが、実際はそんなことはなく、読了感は気持ちの良いものです。
    通勤や通学で軽い気持ちで読める、そんな本です。

    ※4月23日からドラマがスタートしています。

    (本社 営業部担当)